茨城ラーメン食べ歩き日記 by まゆ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


春の風@守谷






スポンサーサイト


春の風@守谷

守谷にオープンした「春の風」に行ってきました。
ふれあい通りから一つ入った道にあるのでちょっと分かりにくいかも。
水海道方面からだとナオイオートを過ぎてすぐの細道を右折し、またすぐ左折になります。

席はカウンターと別室に(よく見えなかったのですが)座敷?テーブル?があります。
食券制になっていて入口入ってすぐ左側に券売機があります。
大きなガラス窓と高い天井で店内はとても明るいです。
テーブルは白木、壁は白くあまりラーメン屋らしくないおしゃれな内装。
麺は自家製麺らしくカウンター前にはガラス越しに製麺機が見えます。

春の風@守谷

メニュー(春の風@守谷)

メニューは醤油、塩、ゆず醤油、ゆず塩、つけ麺など。
醤油らーめん(700円)とつけ麺(700円)をそれぞれ大盛り(+100円)で注文し、同行者と半分づつ食べました。

醤油らーめん(春の風@守谷)

チャーシュー、メンマ、水菜、なると、ネギ。
スープはあっさりめの醤油味。
じわじわとくる魚風味の味わいが良かったです。
それ以外のだしが弱いのかあまり味に深みは感じられませんでしたが充分美味しかった。
麺は中細ストレートでやわらかめでのびやすい麺でした。
でも小麦の香りはしっかり感じられ味わいはとても良かったです。
チャーシューはやわらかくほろっと崩れてしっかり味が染みこんでいてとても美味しかった。
メンマも大きめでカリカリとしっかり噛み応えがありました。

つけ麺(春の風@守谷)

スープの中にチャーシュー、メンマ、水菜、なると、ネギ。麺の上に切りのり、白ごま。
基本スープの味は醤油ラーメンと同じでこちらは酸味が追加されていました。
麺はラーメンより太めの中太ほぼストレート。
こちらは太めのせいか麺の固さは特別やわらかすぎることもなく良かったです。
たださらさらスープなので麺と絡みづらかったです。
具材などはラーメンと同じでした。

スープはラーメンの方が良かったけど麺はつけ麺の中太麺が良かった。
あの中太麺でラーメン食べてみたいです。
メニューには細麺のつけ麺は出来るみたいですが、その逆は出来ないのかな。
今後がとても楽しみなお店であり、自家製麺なので麺の更なる進化期待したいですね。
総合すると私はつけ麺よりラーメンの方が好きでした。

春の風(醤油らーめん)
★★★★ 74点

(つけ麺)
★★★☆ 67点

茨城県守谷市立沢1098-9
0297-44-5733
定休 火・水曜日
月~金 11:30~14:30 18:00~21:00
土日祝 11:30~21:00
map

ラーメン二郎@茨城守谷店

一週間前にオープンした「ラーメン二郎 茨城守谷店」へ行ってきました。
茨城初出店という事でかなり楽しみにしてました。
オープン日は開店前からすごい行列できてたようで心配だったけど。
10時30分頃には数名待ち、11時頃にぞろぞろ列がのびてきて40人くらい。
オープンの11時30分頃には50名は軽く超えて60~70人かな?
10分遅れくらいで開店。

ラーメン二郎@守谷

食券制になっていて席はカウンターのみ15席程度。
小ラーメン(650円)を注文。
麺が茹であがると一人づつにんにく入れますか?と聞いてくれ、他に野菜の量(増しとか少なめ)、味の濃さなど言えば希望に応じてくれます。
にんにく(有り)で注文。

小ラーメン(ラーメン二郎@守谷)

キャベツ、もやし、チャーシュー、おろしにんにく。
スープはしょうゆとんこつで醤油味が強いです。
表面の油も多くこってりで見た目からも豪快な感じ。
麺は平打ち太麺。固めの茹で具合で噛み応えがありました。
とてもスープをよく吸う麺で、のんびりしてるとスープがどんどん減っていっちゃいます。
クセになりそうな味で時々むしょうに食べたくなりそう。

キャベツ、もやしはしっかり茹でられていて濃い目のスープに合ってました。
チャーシューは厚さ1cmくらいのものが4~5枚入っていて、やわらかくほぐれスープの味が染みこんでいて美味しかった。
にんにくはラーメンの量が多いからかそれほど強くは感じかったけど、このスープにはやっぱりよく合うと思います。
食べ終えてからもしばらく口の中で存在感を放ってました。

小とはいってもかなーりの量です。
二郎初めてな方や、普段大盛りラーメンでお腹いっぱいになるって方でも小でも充分かもと思います。
横からの写真があった方が分かりやすいかもーでも撮るの忘れたーと思ったので、知人の写真お借りしました。

↓こちらは野菜増しニンニク
小ラーメン(ラーメン二郎@守谷)

茨城初の二郎を堪能できて大満足でした。
もっと県内に店舗増えて欲しいです。

ラーメン二郎 守谷店(小ラーメン)
★★★★ 75点

茨城県守谷市美園4-1-5
定休 水曜日(予定)
11:30~14:30
18:00~21:00
(材料無くなり次第終了)
map

いまの家@守谷

3~4年前に行ったきりだった「いまの家」へ。
席はカウンターと座敷席があります。

いまの家@守谷

メニューはラーメン、味噌、塩などでワンタンメンもおすすめのよう。
久しぶりなのでラーメン(600円)を注文。

ラーメン(いまの家@守谷)

チャーシュー、ほうれんそう、メンマ、なると、のり、ネギ。
スープはあっさりした醤油味で表面の油は多めでキラキラ光っています。
塩分多めでしょっぱかったですが、どことなく懐かしさを感じさせる味わいでした。
麺は手打ちで中ちぢれ、やわらかめですがのびにくく弾力もあって美味しかったです。
チャーシューはぱさついていてあまり好みではなかったです。

インパクトを感じられるラーメンではないけど、時々食べたくなるような飽きの来ない一杯でした。
手打ちの麺が良かったので、夏季限定のざるラーメンも食べてみたいです。

いまの家(ラーメン)
★★★★ 72点

茨城県守谷市松前台2-6-1
0297-48-5288
定休 金曜日
11:15~18:15(スープ切れ終了)
地図

拉珈酒亭@守谷

「らーめん三丁目」の後、連食2件目で「拉珈酒亭」へ。
以前、醤油らーめんを食べて感激だったのでワクワクしながら行きました。
連休明け、閉店ギリギリだったのでお客は他に一組でした。

拉珈酒亭

2件目だったのでスープはあまり飲めないかなと思い「二色つけめん(1,090円)」を注文。
スープが2種類とはいえ、この価格は高いですね。

二色つけめん(拉珈酒亭)


二色つけめん(拉珈酒亭)

2種類のネギがついていて好みで入れられます。
味が濃い時に入れてくださいと、お湯(スープ?)もついてます。

一つは醤油味で炙りチャーシュー、ゴマが入ってます。
醤油味が弱く甘みがかなり強く、そばのかえしのような印象でした。
ゆずの風味がありますが、だしも弱いしインパクトがないので香辛料を入れたい気分。

もう一つは味噌味でゴロゴロしたサイコロ型の固めのチャーシュー入り。
かなり濃い目の味噌味でドロッとしていました。
味噌よりは醤油の方がいいかな。
途中からネギを加えたら、醤油の方はよりそばつゆっぽくなりました。

麺は中ちぢれでラーメンと同じだと思われます。
もともとここは固めの茹で具合なのですが(メニューに表記あり)つけめんにはちょっと固すぎましたね。
つけめんなので当然スープは温かいのですが、冷たい方が合ってるかも。

薩摩産焙焼花がつお醤油らーめん(拉珈酒亭)

同行者が頼んだ「薩摩産焙焼花がつお醤油らーめん(790円)」と「秋刀魚だし醤油らーめん(740円)」も試食。
写真は「花がつお~」ですが「秋刀魚だし~」も見た目は一緒です。
チャーシュー、昆布、二黄卵、水菜がのってます。

「花がつお~」には別器で「花がつお」がついてきます 笑
最初は花がつおを入れずに食してみました。
スープにもかつお風味は入ってますが弱いですね。
花がつおを加えてもスープに味がすぐ溶け込むわけではないので、あまり香りが強くなりません。

「秋刀魚だし~」には秋刀魚はついてきません 笑
ほのかに秋刀魚だしは感じられますが、やっぱり弱い。
「花がつお~」も「秋刀魚だし~」も、だしが中途半端で味がぼやけた印象に。

以前食べた「醤油らーめん」はもっとすっきりした醤油味だったのですが残念。
今回食べた中での私の好みは「秋刀魚だし~」>「花がつお~」>「二色つけめん」でした。

■過去レビュー 2007/01/03

拉珈酒亭(二色つけめん)
★★☆☆☆ 46点

茨城県守谷市立沢975-4
0297-47-8810
定休 火曜日
11:00~13:50
18:00~21:00
地図

拉珈酒亭@守谷

以前から気になってた「拉珈酒亭(らこすて)」に行って来ました。
ふれあい道り沿いに大きな看板があり、慶友病院の裏手にあります。
店の入口には材料の産地などがびっしり、店内にも作り方が詳細に書かれていて、店主のこだわりが感じられます。
2時頃訪れたのですが、お客は他に一組。
カフェ風のオシャレな造りです。

お正月限定の餅入りらーめんなどもあって迷ったのですが、シンプルな醤油らーめん(740円)を注文。

醤油らーめん(拉珈酒亭)

炙ったチャーシュウ、昆布、ネギ、三つ葉、そして滅多にお目にかかれない二黄卵。
スープは透明感のある醤油スープ。
すっきりと上品な味わいのあるスープで、だしがしっかり効いています。
少し醤油味は強く感じましたが、しかし余計な味は一切しない!
香りもよく、なかなかこんな素晴らしいスープには出会えませんね。

麺は中ちぢれ麺。
少々固めの茹で具合で、希望に応じてやわらかめにも対応してくれます。

炙りチャーシュウはしっかり歯ごたえはありますが、ほどよくやわらかくこの固さが絶妙。
少し焦げた感じがスープに溶け込んで、見事にマッチしています。
このスープはこのチャーシュウに合うように作られているんだろうか。
具無しの素らーめんなどもあるので、試してみたいですね。
二黄卵は見た目のインパクトは高かったけど、残念ながら半熟ではありませんでした。

他にも味噌、二色つけめん、限定らーめんなどもあり次は何を食べるか迷ってしまいますね。
久々に完成度の高い醤油らーめんに出会えて感激でした。

拉珈酒亭(醤油らーめん)
★★★★★ 92点

茨城県守谷市立沢975-4
0297-47-8810
定休 火曜日
11:00~13:50
18:00~21:00
地図

飛騨ラーメン@守谷

4月になればお引越しです。
家から近いのに行ったことがないラーメン有名店に行っておこうと、守谷の『飛騨ラーメン』に行ってきました。
駐車場がどこにあるのか分からず、一度店内の女将さん(?)に聞いたら向かい側にあるとのコト。
あぁ、医院の駐車場隣にあった。

メニューはメインの飛騨ラーメン(しょうゆ)にみそ、もやし、タンメンなど。
私は飛騨、彼がもやしをオーダー。
ラーメンには珍しく山菜がのっています。
透き通ったスープはあっさりさっぱり。
麺は細麺のやわらかめで、自分の好みではもうちょっと固めならとそれだけがちょっと残念かな。
もやしラーメンの方はもやしというより、野菜あんかけがのってて
広東麺のようですね。
こちらもちょっと味見しましたが、おいしかったです。
ただ彼はちょっとしょっぱかったと言ってました。
餃子はちょっと臭みが強くて、あまりオススメしません。
なんだかんだ書いちゃいましたが、全体的にはおいしかったですよ。
これだけ近いならもっと早く来ればよかった。

飛騨ラーメン(飛騨ラーメン)
★★★☆ 64点

茨城県守谷市立沢239-5
0297-48-2709 
定休 日曜日 
11:00~15:00
17:00~21:00
地図

 | HOME | 

ブログ検索

カレンダー

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


全記事表示   

最近の記事&コメント

地域カテゴリー

最近のトラックバック

Profile

Author:まゆ
写真はランダムに表示されます。
どこのお店か全部分かったら
ラーメン食べ過ぎです 笑

QRコード
QRコード

携帯電話からもアクセスできます
http://ramendayori.blog49.fc2.com/

RSS

ラーメンリンク
茨城のラーメン

茨城のうまいラーメン情報 自画自賛

新☆茨城ラーメン物語

どんぶり一杯の幸せ

Xeno's Blog

Let's お届け(栃木)

ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」


X-day

何杯食べた?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。