茨城ラーメン食べ歩き日記 by まゆ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一心@取手

スタンプラリー4軒目

一心の「一心流カレーらーめん」

一心流カレーらーめん(一心@取手)

バラチャーシュー、ほうれんそう、のり、うずらの玉子。
見た目は一心の「らーめん」と同じような感じですが、スープはもちろんカレー。
とろんととろみのあるスープは、トマトや玉ねぎなど野菜も煮込まれていました。
ほのかな甘みがあり辛さは弱く、カレーうどんのよう。
麺は中麺でやわらかめの茹で具合でした。

バラチャーシューは噛み応えがあるものの脂身の部分はとろんとやわらかく、しっかり燻製の香りがしてとても美味しかったです。
美味しすぎてカレー味に染まってしまうのがもったいないくらい。
チャーシューの燻製の香りがスープにまで溶けこんでいてそこにちょっと違和感が。

斬新さはありませんが、オーソドックスなカレーらーめんにほっとした美味しさを感じました。

スタンプラリーについて詳しくはこちら

茨城のうまいラーメン 3ラーメンマップ茨城(1)

■過去レビュー 2007/04/04

茨城県取手市戸頭1274-3
0297-78-1821
定休 月曜日
11:00~14:00
17:00~21:00
地図
スポンサーサイト


鎌倉山@取手

右肩負傷してからしばらくラーメン食べられなかったのですが、禁断症状が出てきたので行ってきました。
車の運転もまだ出来なくて久しぶりに外出できるのが嬉しくて、取手まで連れてってもらいました。
初めてのお店「鎌倉山」です。

鎌倉山@取手

中華のり玉(700円)を注文。
メニューにはさば節、むろあじなどを使っていると書かれていました。

中華のり玉(鎌倉山@取手)

チャーシュー、メンマ、のり5枚位、白髪ネギ、かいわれ、味玉、なると。
スープには醤油味の魚粉がたっぷりのったブシ系ですが、スープ自体の味は薄め。
もちもちの木を薄くしたような印象です。
そのせいかあまりスープに深みが感じられませんでした。
麺は中太ストレートでやわらかめ。
ちょっと臭みを感じる麺であまり好みじゃなかったです。
チャーシューは味付け薄め固め、味玉は黄身が生に近い半熟具合でしたがこちらも味付けは薄め。
美味しいんだけどもう一歩、という感じで惜しいなぁという気がしました。

同行者が頼んだ塩のり玉は塩気が強く、私は中華そばの方が好みでした。
ピラフ小(250円)も試食しましたが、バター風味たっぷり。
直前にバターで炒めてるのかな。
ご飯がもっとパラパラしてると良かったんだけど、この価格なら満足です。

ラーメンマップ茨城(1)掲載店

鎌倉山(中華のり玉)
★★★☆ 61点

茨城県取手市藤代678-1
0297-82-5573
定休 火曜日
11:30~15:00
18:00~23:00(スープ切れ終了)
地図

らーめん三丁目@取手

ずっと気になってた「らーめん三丁目」へ。
連休明けの月曜日、お昼すぎだったので、お客は他に3~4組。
カウンターとテーブル席があり、席数は少ないですが店内は明るくてキレイ。

らーめん三丁目

通常の「ラーメン(600円)」に味玉(100円)トッピング。
麺は太麺と細麺が選べますが、店員さんにオススメを聞いたら、スープによってお勧めの麺があるとの事。
最近太麺を変えたとのことで、太麺を勧められ選んでみました。
同行者二人も麺のお勧めを聞き「鶏とんこつラーメン(太麺)」「塩ラーメン(細麺)」をそれぞれ味玉付きで注文。

ラーメン(らーめん三丁目)

チャーシュー、メンマ、ほうれんそう、のり、なるとがのってます。
スープの表面は油で覆われていますが、見た目よりもあっさり。
醤油味は控えめで甘みのあるスープ。
店主はいっとく出身との事ですが、いっとくは全く異なります。
麺は極太ちぢれで噛み応えがあります。
ぼそぼそした感じであまり好みではありませんでした。
このスープには太過ぎるような・・・でも細麺では細すぎるし・・・その中間あたりの方が合うような気がします。

チャーシューは固めで脂身が少ないタイプ。
味玉は黄身が濃オレンジ色、固めの半熟で美味しかった。

同行者が頼んだものも試食してみました。

鶏とんこつラーメン(らーめん三丁目)

「鶏とんこつラーメン(太麺)」
こちらはほうれんそうは無く、細ネギがのってます。
かなりあっさりなとんこつです。
鶏もとんこつも中途半端で、とんこつ風味のラーメンと言ったところ。

塩ラーメン(らーめん三丁目)

「塩ラーメン(細麺)」
ほうれんそうの代わりにわかめが入ってます。
途中から試食したせいか、かなりわかめの香りが。
わかめの塩分が溶け込んでから食べたからか、しょっぱく感じました。
「ラーメン」を食べてから試食したので、余計にそう思ったのかも。

私の好みは「ラーメン」>「塩ラーメン」>「鶏とんこつ」でした。

ラーメン三丁目(ラーメン)
★★★★ 72点

茨城県取手市戸頭3-2-9
0297-78-4303
定休 火曜日
11:00~15:00
18:00~21:00
地図

一心@取手

「わかとらや」改め、店名が「一心」になりました。
わかとらや時代、前店長の時に一度行ったきりだったので、2回目の来店です。
と言っても、味は基本的に変わらず、店内の雰囲気、従業員も変わりないみたいです。

一心

ラーメン(650円)+味玉(100円)トッピングで。

ラーメン(一心)

チャーシュウ、のり、小松菜、ネギがのってます。
店名から「家」の文字は消えましたが、家系そのものです。
通常、家系ではほうれんそうがのっていますが、ここは小松菜がのっているのが特徴的。

スープはとんこつしょうゆで、味は濃い目。
油も少し多めに表面に浮いてました。
ちょっとしょっぱいかなと思ったけど、しっかり家系してて、かなり美味しかったです。
麺は太ちぢれ麺。
固めの茹で具合がばっちりでした。
スープにはよく合ってるのですが、麺がちょっと短めで食べづらかったのが難点かな。

チャーシュウは厚みがあり、スモーキーな味わい。
歯応えがしっかりあり、これだけでご飯食べれちゃいそう。
やわらかめが好みな私ですが、これはなかなか良かったですね。
最初はノーマルなラーメンで650円は高いかなと思ったけど、あのチャーシュウつきなら安いと思います。
トッピングの味玉も中がトロリとした半熟で味付けもしっかりしていて、美味しかったです。

夜のみ、つけめんもやってるようで、こちらも食べてみたいですね。
実は一回目の時は、スープ冷めてたり、麺茹で過ぎ?という感じで、あまり良い印象なかったんですよ。
でも今回で印象がガラリと変わりました。

茨城では数少ない家系のお店。貴重です。

一心(ラーメン)
★★★★★ 92点

茨城県取手市戸頭1274-3
0297-78-1821
定休 月曜日
11:00~14:00
17:00~21:00
地図

山下家@取手

294通り沿いのメボシイお店を調べて、電話で営業確認。
年始だから臨時休業の可能性もあるので。

そして見つけたのが、294号線沿いの『山下家』
その名の通り、家系です。
スープは見た目よりもあっさりめ。
麺は並を注文しましたが、自分の好みよりも若干やわらかめでした。
麺の固さ、油の量はオーダー出来ます。
食べやすく味もなかなか美味しいので、また挑戦したいですね。
次は固めで!

山下家(ラーメン)
★★★☆ 67点

茨城県取手市大字戸頭280-1
0297-78-6077
定休 水曜日
11:00-25:00
地図

 | HOME | 

ブログ検索

カレンダー

11 « 2018/12 » 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


全記事表示   

最近の記事&コメント

地域カテゴリー

最近のトラックバック

Profile

Author:まゆ
写真はランダムに表示されます。
どこのお店か全部分かったら
ラーメン食べ過ぎです 笑

QRコード
QRコード

携帯電話からもアクセスできます
http://ramendayori.blog49.fc2.com/

RSS

ラーメンリンク
茨城のラーメン

茨城のうまいラーメン情報 自画自賛

新☆茨城ラーメン物語

どんぶり一杯の幸せ

Xeno's Blog

Let's お届け(栃木)

ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」


X-day

何杯食べた?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。