茨城ラーメン食べ歩き日記 by まゆ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


高菜@水戸

せっかく水戸まで来たので、2杯目は博多とんこつのお店「高菜」へ。
歩道近くに高菜の店名が入った立て看板はあるけれど、お店には店名がなく「博多ラーメン」と書かれた赤い暖簾のみでちょっとさびしい。
席はカウンターのみ、店内はピカピカきれいでした。

高菜@水戸

ひたちなかのとんこつやと同じようなメニュー構成で、「まる」と「かく」があります。
まるはノーマルな博多とんこつ、かくは辛子味噌が入っているそうです。
「らーめんまる(630円)」を麺バリカタで注文。

らーめんまる(高菜@水戸)

チャーシュー、きくらげ、のり、細ネギ、白ネギ。
スープは少し灰色がかった白色で泡だってます。
一口スープをすするとねっとりするほどの濃厚なとんこつが口いっぱいに。
温度も低めなので余計に濃厚さが際立ちます。
とんこつ匂が残ってたのと塩分強めでしょっぱすぎましたが、それよりも濃厚なとんこつが嬉しかった。
麺は極細ストレート。バリカタでもあまり芯がなく、もっと固めでオーダーしても良かったかも。

チャーシューは薄めで味は普通。のりは大きいものが一枚。
白ネギはネギ特有の辛味が残るから、やっぱり私には不要でした。

とんこつを充分堪能して満足気に帰りました。

高菜(らーめん まる)
★★★★☆ 81点

茨城県水戸市千波町1281-1
定休 月曜日
11:30~21:00(スープ切れ終了)
地図

コメント一覧

食べてきたざます!

食べに行ってきたざますな!マイルドなスープで美味しかったざます!スープの温度が低目だと思った(ひたちなか市『とんこつ家』でチャーシュー麺頼んで苦い思い出がある!)のでノーマルの”まる”にしたざます!醤油でキレを出してる家系も美味しいけど、九州トンコツも捨てがたいと思ったざますよ!
あと千波ショッピングモール内にある『極太めん ひでまる』、そこから県庁方面に向かって『まぐろラーメン 和』、水戸市宮町に今月20日に開店した『つけ麺 坊主』、笠間市(友部地区)『らーめん ポパイ』(パークス・ガーデン・プレイスから駅に向かって行って『ホルモン亭』そば)にも行ってきたざますな!宜しかったらおいらのHP内の『外食日記』を御覧あれざますよ!

うまいけど、スープがいつもぬるいんですよね。
ボクは札幌出身だけど、札幌ではぬるいラーメンは
どんなにうまくても支持されない。

ここを直してくれれば、もっと足が向きます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramendayori.blog49.fc2.com/tb.php/119-a8aca05a

 | HOME | 

ブログ検索

カレンダー

06 « 2019/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


全記事表示   

最近の記事&コメント

地域カテゴリー

最近のトラックバック

Profile

Author:まゆ
写真はランダムに表示されます。
どこのお店か全部分かったら
ラーメン食べ過ぎです 笑

QRコード
QRコード

携帯電話からもアクセスできます
http://ramendayori.blog49.fc2.com/

RSS

ラーメンリンク
茨城のラーメン

茨城のうまいラーメン情報 自画自賛

新☆茨城ラーメン物語

どんぶり一杯の幸せ

Xeno's Blog

Let's お届け(栃木)

ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」


X-day

何杯食べた?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。