茨城ラーメン食べ歩き日記 by まゆ

らーめん道 徳治郎@牛久

牛久まで来たので「徳治郎」へ。
カウンター、テーブル席があります。
店内は黒でまとめられてるけど、そこに文字がずらっと書いてあったりするので落ち着かないかも。
でもメニューも多く店員さんも元気よくファミリーによさそうです。

徳治郎@牛久

↓こちらはメニューの一部。

メニュー(徳治郎@牛久)

他にも壁にメニューが貼ってあり、つけめんなども。
この日はとんこつ祭りと称して、黒とんこつ、塩とんこつなどがありました。
店長さんにおすすめを聞いたところ「黒とんこつ醤油(800円)」と即答で教えてくださったのでそれを注文。
通常は黒とんこつ醤油は夜のみ限定20食だそうですが、とんこつ祭り中は昼もやっているそうです。

黒とんこつ醤油めん(徳治郎@牛久)

チャーシュー、めんま、もやし、ネギ、にんにく、のり、味玉。
熊本ラーメンのようなとんこつに黒いマー油がのってます。
マー油の量が大量で油の層が膜を張ってあるほどでコテコテでした。
香ばしくにんにくの香りも強烈で美味しかったです。
でも香ばしさが食べ進むと飽きてくるのかだんだん焦げっぽく感じてきちゃいました。
とんこつ濃度はさらさらとあっさりめ。
かなり塩分高めでしょっぱくて、とんこつよりも醤油が勝ってる感じ。

麺は中ちぢれ麺で固め。
スープの個性が強すぎてあまり麺味は感じられなかったけど、しっかり歯応えを感じられ良かったです。
もやしは大量に入っていて濃いスープに合ってました。
チャーシューはやわらかめのバラロール。
美味しいんだけどスープがしょっぱくて、最後の方はちょっと飽きてきちゃったのが残念でした。

徳治郎(黒とんこつ醤油めん)
★★★☆ 66点

茨城県牛久市中央5-2-9
029-871-2607
定休 第一・第三水曜日
11:30~23:00
地図

コメント一覧

マー油のせいか…

なんとなく、「麺屋のの」の骨骨ラーメンマー油入りに酷似していますね。
もっとも、鳥とんこつベースの博多風+マー油の組み合わせなのですが、ライトなとんこつにマー油の効果を際立たせた印象でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramendayori.blog49.fc2.com/tb.php/286-a2fb3d4b

 | HOME | 

ブログ検索

カレンダー

07 « 2019/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


全記事表示   

最近の記事&コメント

地域カテゴリー

最近のトラックバック

Profile

Author:まゆ
写真はランダムに表示されます。
どこのお店か全部分かったら
ラーメン食べ過ぎです 笑

QRコード
QRコード

携帯電話からもアクセスできます
http://ramendayori.blog49.fc2.com/

RSS

ラーメンリンク
茨城のラーメン

茨城のうまいラーメン情報 自画自賛

新☆茨城ラーメン物語

どんぶり一杯の幸せ

Xeno's Blog

Let's お届け(栃木)

ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」


X-day

何杯食べた?